読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sympathist

あなたと共感でツナガルブログ

淡路島ナゾのパラダイスの珍百景が謎すぎる!?子供はダメよ!

スポンサーリンク

f:id:kiminonaha03:20170227012306j:plain

こんばんは。淡路島大好きけんぼーです(・ω・)ノ

少し記事にするのが遅くなりましたが、淡路島に先週ぷらっと出かけてきたのですが、妻が行きたがっていた【立川水仙郷】にある『淡路島ナゾのパラダイス』という???な場所をちょこっとご紹介させていただきます。

『淡路島ナゾのパラダイス』ってホンマにナゾやったよ

f:id:kiminonaha03:20170226234152j:plain

今回、小旅行として淡路島に行ってきたのですが、妻がガイドブックか何かで調べたのか「ここに行ってみたい!」と言うので来てみたら何とも怪しげな場所でした。

どうやら昔に朝日放送の『探偵ナイトスクープ』で放送されて、珍スポットとして話題になったそうです。

入り口には、『おしべとめしべのことをまなぶところ』と書かれていて、その下に『ナゾのパラダイス』と昭和のニオイがプンプン匂ってくる手作り感が満載の施設です。

ちなみに車でここまで来るのですが、この場所がまたすごい場所にあって、やたら急勾配の舗装されていない砂利の細い車道をS字にくねくね下りながら結構雪積もったらヤバくね?てきな所を下まで降りたところにこのパラダイスがあります。

谷底にあるんか?的なイメージで知らないで行くとびっくりしちゃいますね(笑)

入り口の横ではアーチェリーもできる!?

f:id:kiminonaha03:20170226235631j:plain

なんと入り口の看板にインパクトを受けて右に振り向くと、なんとダンディズムなおじさんが真剣な眼差しで矢を引いているこれまたインパクトのある看板がまた目に入り込みます。

アーチェリーと書いているのでここでアーチェリーできのかな?

f:id:kiminonaha03:20170227000319j:plain

奥を見ると的らしきものが見えます。。。

どうやら出来るみたいですね。。。残念ながらこの時は誰もしてませんでしたが。

写真には写っていませんがこの横に注意書きで「アーチェリーでの事故等の責任は負えません」的なことが書いてあったのですが、過去に何かあったのかなと勝手に妄想が膨らみます。

ナゾのパラダイスで作られた手作りアーチェリーで暴発したとか!?( ゚Д゚)

斜めに飛んでくアーチェリーとか!?( ゚Д゚)

すいません。。。冗談はさておき失礼しました。

まあ、それよりもとりあえずはナゾのパラダイスとやらが気になるので先に入ってみることになりました。

入り口を入ったところに受付の方がいて、車で入るときに買った入場券を渡して入ります。

ナゾのパラダイスに入ると目の前にはパラダイスが広がっていた。。。

f:id:kiminonaha03:20170227001004j:plain

ブログに載せてよいのか判断しかねますが、入った瞬間から中々の『おしべとめしべのパラダイス』が広がっているので、もう中の様子はご想像がつくかと思います。

これから訪れる予定の方もいらっしゃると思いますので写真も一部だけ掲載させていただきます。

f:id:kiminonaha03:20170227002526j:plain

f:id:kiminonaha03:20170227002634j:plain

なんでこんなのを作って展示しているのかは、よくわかりませんが『おしべとめしべ』のことについて深く研究されて生まれた資料館とも言えます。

性についての名言が手書きで書かれて壁一面に飾られているので読んでみるとなかなか面白いし、案外らしいことが書かれていて納得しちゃいます(笑)

全部真剣に見ると日が暮れそうですが、なにせ年期の入ったオブジェやアイテムが無造作に飾られていて、性の歴史に興味がある方にはおすすめしたい場所です!

おわりに

いかがだったでしょうか?

淡路島ナゾのパラダイスとは、名前の通りナゾめいたパラダイスが広がっていました。

高校生や学生が来るとかなり刺激的な場所になりそうで、現に若い人たちは、興奮して盛り上がっていましたね(笑)

僕も若い頃に訪れていたら盛り上がっていたかもしれませんが、それよりもここは学校では教えてくれない『おしべとめしべ』の大事な知られざるナゾを解明して教えてくれるヒントが無数に転がっている神聖なる場所のように感じました。

アナタも淡路島を訪れることがあれば、忘れかけた『おしべとめしべ』の復習に足を運んでみてはいかがでしょうか?

ちなみに時期が合えば水仙が綺麗に咲いているのが観れますよ。

それでは。また(・ω・)ノ