読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sympathist

あなたと共感でツナガルブログ

ブルゾンちえみは『R-1ぐらんぷり』で優勝して魔のジンクスを破れるか!?

スポンサーリンク

http://news.merumo.ne.jp/articleimg/5629318/1

いよいよ本日の2017年2月28日(火)午後7時よりカンテレ・フジテレビ系の全国ネットで『R‐1ぐらんぷり2017』の決勝戦が生放送されます。

20日には、東京・メルパルクホールにて準決勝が行われ、ブルゾンちえみ、レイザーラモンRG、ゆりやんレトリィバァ、横澤夏子、三浦マイルド、マツモトクラブ、アキラ100%、ルシファー吉岡、石出奈々子の総勢9名がファイナリストとして選ばれました。

プロ・アマ問わず一人話芸の面白さの日本一を競う『R‐1ぐらんぷり』は優勝賞金500万円が懸かっており、今回は過去最多の3792人がエントリーしました。

今回、僕が年始に今年大ブレイクしそうな芸人さんとして記事を書いた『ブルゾンちえみ』さんが決勝に選ればれたということで、明日の決勝で優勝➡今年大ブレイク旋風が巻き起こるという勝手な構図を描いています。

www.kenbolife.com

というより1月頃よりじわじわと世間で認知され始めて、最近ではよくテレビで見かけるようになったのでもうすでにブルゾンちえみブームが到来していると言ってもよいのではないでしょうか。

今日の決勝でブルゾンちえみさんが優勝することになれば、更に世間に認知され人気が加速してピコ太郎なみのフィーバーが起ることになりそうです。

それでは、ブルゾンちえみさんがライバルとなる芸人さんたちを押しのけて優勝できる確率がどれくらいあるのか一緒にシュミレーションしてみましょう。

R-1ぐらんぷりの歴代優勝者のその後は?

http://news.mynavi.jp/news/2017/02/21/012/images/002.jpg

2002年よりスタートした『R-1ぐらんぷり』の歴代優勝者をみてみると…

だいたひかる、浅越ゴエ、博多華丸、なだぎ武、あべこうじ、ハリウッドコシショウ…とこうして見ると現在はあまり見かけなくなった芸人さんもちらほらと...。

実は、『R-1ぐらんぷり』で優勝した芸人さんはその後は、なぜかそれほど人気も出ず売れないで下火に向かうというジンクスが噂されています。

その原因として、お茶の間と審査員のお笑いの感覚のズレにあると言われており、なぜかこの『R-1ぐらんぷり』で優勝した芸人さんはお茶の間では全く面白くなかったなどの声が多く、実際に終わってみるとあまり世間では需要がなかったりするそうです。

それも『R-1ぐらんぷり』の審査員のお笑いの個性が強く、少し世間とは違った感覚で審査されていることが関係しているようで、歴代審査員には桂分枝、関根勤、板尾創路という、ややお笑いのツボが世間離れしている感の否めないメンバーが揃っています。

まあ、確かに毎回見終わったあとに「これが優勝しちゃうの?」ということが多く、大体は観ていてもそれまでの準決勝あたりが一番盛り上がって面白かったりするような気がします。やはり、芸人さんたちも優勝が目の前に近づいてくると緊張したりして普段の力が発揮できなかったりすることが多いのかもしれません。

ブルゾンちえみならば『R-1ぐらんぷり』の負のジンクスを崩せるのでは?

http://healcipe.com/wp-content/uploads/2016/12/2e45aa03454a92644b9935b06ab5f1da.png

決勝戦ってなんか不発が多く、いまいち微妙だったなあ~って思ってる中から更に予想と違う芸人さんが選ばれたりするから「え?マジか?」ってなんとも言えない気持ちで終わることが多いかな~(笑)

『ブルゾンちえみ』は今年ブレイクするのが間違いないので、ジンクス通りにいくと今回は優勝しない方が今後のためにはいいのかな?とも思うのだが、まだ芸歴2年目でこの”出来上がり感”は、きらりと光る笑いのセンスがあり、かなりのポテンシャルを秘めた逸材なので、そんなジンクスなんてどこ吹く風の如く蹴散らして優勝し、更に羽ばたいていくという期待感がもてる芸人さんでもある。

もちろん、他の芸人さんたちも強豪揃いなのだがざっと見るとコアな笑い系が多いので万人受けしにくく、尚且つ外した時のダメージと言えば計り知れないギャンブル感があり、安定感や万人受けのしやすさで言えば『ブルゾンちえみ』が頭一つ抜きに出ているように思う。

もちろん、その時のネタの選択や出来栄えによって評価が大きく左右することは間違いないが、仮に全員が決勝戦で同じベストを尽くしたとしたら、他の芸人さんたちは”ブルゾンちえみのネタのセンスと安定感”はかなりの脅威になるはずである。

ブルゾンちえみネタ動画集

ブルゾンちえみ - YouTube

youtu.be

ブルゾンちえみが優勝できる確率は??%

http://natalie.mu/media/owarai/2017-02/0213/extra/news_xlarge_0215_yakai_001.jpg

では、けんぼーの独断と偏見で予想してみたので、アナタの予想とどれくらい違うか比べてみてほしい。もし、明日予想が外れていてもどうか温かい眼差しでそっとスルーしていただけたら幸いです。

Aグループ センス 安定感 爆発力 総合
RG ★★★ ★★ ★★★★ ★★★
横澤 ★★ ★★★ ★★
三浦マイルド ★★ ★★ ★★★ ★★
復活ステージ3位 ??? ??? ??? ???
Bグループ センス 安定感 爆発力 総合
ゆりやん ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
石出 ★★ ★★ ★★
ルシファー ★★ ★★ ★★ ★★
復活ステージ2位 ??? ??? ??? ???
Cグループ センス 安定感 爆発力 総合
ブルゾン ★★★★ ★★★★ ★★★ ★★★★
マツモト ★★★ ★★★ ★★ ★★★
アキラ ★★ ★★ ★★ ★★
復活ステージ1位 ??? ??? ??? ???

順調にこの表通りにいけば、RG、ゆりやん、ブルゾンの三人での一騎打ちとなるが、如何せん予測不可能な復活ステージから送られる3名も実力者が揃うため、ネタの爆発力次第では一発逆転Vも十分ありえるためにこの3人が如何にこの復活芸人を抑えられるかがポイントとなってきそうだ。

この背水の陣で挑んでくる復活芸人を抑えることができれば、ブルゾンちえみの優勝はぐっと近づいてくるのではないでしょうか。

ずばりこのⅭグループが鬼門でここを抜ける確率は約70%くらいと推測するが、復活ステージ1位が一番の脅威かもしれない。

仮に最後の3人に残ると勝率はグンと上がって、準優勝以上の確率は95%!優勝確率もほぼ確定の90%と踏んでいます!

お茶の間審査では、ほぼこれで決まるはずですが曲者審査員を納得させるほど笑わせることができるのか...ブルゾンちえみの笑いの万能性が問われる節目にもなりそうです。

おわりに

いかがだったでしょうか?

今、最も乗りに乗っている『ブルゾンちえみ』のポテンシャルに期待感が高まります。これだけ急速に人気が出るということは、やはりブルゾンちえみのネタがもつ中毒性が高い証明でもあります。

今日の『R-1ぐらんぷり2017』で笑いに厳しい同業者の審査員をもこのブルゾンワールドに引き込むことができるのかが、見どころとなりそうですね。

今日の生放送は、けんぼーが大好きなブルゾンちえみさんがネタを披露するということで、影ながら応援したいと思います。

アナタも今夜はゆっくりとブルゾンワールドに浸かってみませんか?

それでは、また(・ω・)ノ