読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sympathist

あなたと共感でツナガルブログ

クリスマスプレゼント【GANZO】の財布は本物を見極める20代後半以上の男性におすすめ

スポンサーリンク

 

f:id:kiminonaha03:20161202182750j:plain

もうすぐクリスマスですね。奥さんのプレゼントに悩むけんぼーです(・ω・)ノ

 

突然ですがアナタは革財布を購入する時に何を最重視しますか?

 

商品の品質に見あった価格、ブランド力、革の質感、デザイン、機能性など全てが高次元で揃っていれば言うことないですよね?

 

 

当然ながら本当に良い物にはそれなりの値段が設定されますし、そういう商品はべらぼうに安くなることはほとんどありません。

 

よくネットや街中などでブランド品が破格の値段で売られていることがありますが大概は偽物だったり、傷物で正規では販売出来ないような物が流れていたりします。

 

ブランド品に限っては、今や殆どが人件費の安い中国や東南アジアで作られており、正直値段がべらぼうに高い割りに質感、デザイン、機能性が満足できるレベルのものに出会えることはほとんどありませんでした。

 

僕自身は、革製品を選ぶならまずは、デザインと革の質感を一番に重要視します。やっぱり革製品は長年の使用によって本来の味わいの良さが出てきます。

 

そして、毎日触れるものだからこそ愛着を持っていつまでも使用したくなる質感って大事だなと思います。

 

もうすぐクリスマスの時期になり、男性が喜ぶプレゼントはなんだろう?と悩んでおられる貴女へ捧げたい、一流ブランドほど名は知られてはいないですが品質、デザイン、価格のバランスが3拍子揃った本物の革財布を求める一部のユーザーから絶大な支持を誇る老舗ブランド『GANZO』をご紹介したいと思います(・ω・)ノ

 

 

1.GANZO(ガンゾ)

f:id:kiminonaha03:20161202164936j:plain

GANZOは1917年(大正6年)に創業した老舗革小物メーカーでAJIOKAが展開するブランドです。

 

www.ajioka.co.jp

 

特徴は、上質の革を使った革の品質の良さと職人の技術力の高さが伺える使い込んだときのエイジング(経年変化)を重ねたときの本物の味を体験することができます。

 

僕自身も30代でこのブランドに出会ってからはここの財布しか使っていません。とは言っても長財布、小銭入れ、定期入れの3点を一回購入しただけで5年以上は問題なく使えています。

 

ここの製品の革の質感とデザイン、値段のバランスが本当によく取れていて僕が今まで見てきた中で一番の理想の財布でした。

 

後にも先にもこれより良いと思った革財布には出会っていません(`・ω・´)キリッ

 

特に革に押されている刻印はめちゃタイプでした(*´ω`)

 

まだまだ失くさない限りは使い続けれそうです。

 

f:id:kiminonaha03:20161202170919p:plain

   引用元:http://www.ganzo.ne.jp/concept/

2.コードバンとシェルコードバン

f:id:kiminonaha03:20161202172039j:plain

上の写真の長財布と定期入れは通常のコードバンですが小銭入れだけはシェルコードバンです。

 

長財布と小銭入れはもう5年くらいは使用していると思います。定期入れは3年ほどでしょうか。写真では少し分かりづらいのですがシェルコードバンの方がやや光沢があり経年変化によって肌ざわりもすべすべして革も柔らかくなり手に馴染んできます。

 

通常のコードバンも柔らかくなってきますがシェルコードバンと比べると外側はややしっかり目で触れた感じが全然違ってきます。以前はシェルコードバンは希少で人気も高いためショップでもよく売り切れているのを見かけました。

 

f:id:kiminonaha03:20161202173253p:plain

   引用元:http://www.ganzo.ne.jp/concept/

 

シェルコードバンの長財布は10万円ほどで値段が高くてとても買えないので一番安い3万円ほどの小銭入れだけでもと奮発した覚えがあります。

 

普通のコードバンの革も上質でいうことはないですが一度シェルコードバンの質感を味わってしまうとやっぱり欲しくなっちゃいそうですね( ;∀;)

 

GANZOのシェルコードバンとコードバンの値段が倍以上違う理由としては、シェルコードバンの革には100年以上も高級な革を提供し続けているホーウィン社の革を使用し、裏側にも贅沢に使用していることです。

 

一方、コードバンの方は外側には日本製の革を使用し、内側には柔らかいヌメ革が使用されています。

 

3.彼氏や旦那さんへのプレゼントにおすすめは?

 

革の質では上で説明したとおりシェルコードバンが最高なのですが通常のコードバンでもしっかり作られており、デザインもシンプルでかっこいいのでプレゼントすれば十分に喜ばれることでしょう。

 

もし金銭的に余裕があって彼氏や旦那さんに奮発してあげようということでしたらこのシェルコードバンの質感をぜひ体験させてあげてほしいなと思います。

 

長財布が10万前後で僕の使用している小銭入れなら3万円前後で購入することができます(*´ω`) 他の革も入れると平均価格は3~5万円くらいになるのではないでしょうか。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

ハイブランドでないと嫌なんだ!という彼氏や旦那さん以外で物の質感を重視する方や長く大事に使いたいという方になら自信をもっておすすめできる商品です(・ω・)ノ

 

今年のクリスマスプレゼントでお悩みならぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

それでは。また(・ω・)ノ