読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sympathist

あなたと共感でツナガルブログ

名作ジブリから『生きる命』の大切さと尊さを学ぼう!

スポンサーリンク

こんばんわ! けんぼーです(・ω・)ノ

 

最近は、簡単に人の尊い命が奪われていくニュースが当たり前のように流れています。その中には、一時の感情に任せたとても稚拙で自己中心的な恐ろしい事件なども増えているように感じます。被害者やその家族の人生を考えるとヒューマンエラーとして片付けるには、あまりにも残酷すぎる事件が目立つようになりました。

 

 

あらゆることが急速に進化して、豊かに便利になった時代と引き換えに何か大事なものが失われているような気がしてなりません。

 

今日は名作ジブリアニメから心に響く、これからの時代にも引き継がれていくべき『命と生きる』ことの大切さを再認識させてくれる名言をいくつか厳選してみたいと思います(・ω・)ノ

 

これらの言葉には、シンプルながら魂の籠った言霊のような強いメッセージを感じます。今の時代に生きる僕たちが決して忘れてはいけない大切な言葉です。

 

この慌ただしく変化する世の中で忘れかけているかもしれないこの言葉の意味をこれから一緒に感じてみましょう!

 

1.もののけ姫

f:id:kiminonaha03:20161113180845j:plain

出典:sumapo.com

 

『生きろ。そなたは美しい』

 

アシタカが「命などいらぬ」と言った時にサンが優しく囁いた言葉です。

 

生まれたときから山犬の娘として育てられてきたサンにとって、このアシタカの短い言葉に心が揺れ動いた驚きの表情がとても印象的でした。

 

シンプルだけど力強いサンへの想いが伝わってきました。これ以上の言葉は必要がないほどのアシタカの名言ですね。

 

この言葉は、今を生きる人にとっても忘れてはいけない『生きる』ことの尊さを教えてくれます。人は生きていること自体が神秘で美しく、命というかけがえのない尊い宝物を決して粗末に扱ってはならないことを。

 

 

f:id:kiminonaha03:20161113192155j:plain

 

『生きてりゃなんとかなる!』

 

タタラ場が燃えてしまったときのトキさんが言った言葉です。

 

この言葉もなんか乱暴に聞こえますが、人生であらゆる苦難を紆余曲折して乗り越えてきたからこそ重みのある言葉です。トキさん自身の生きることのエネルギーの強さを感じさせてくれます。

 

人生でどんなに苦しい時も逃げ出してしまいたい時が訪れようとも死んでしまってはいけない。ただ生きてさえいればいつかはそれを越えていくときが訪れるのだから。

 

大事なのは命をあきらめないエネルギーを失わないこと。

 

 

2.風の谷のナウシカ

f:id:kiminonaha03:20161113194608j:plain

出典zone.wallpaper.free.fr

 

『たとえどんなきっかけで生まれようと生命は同じです』

 

ナウシカの優しい心が滲みでている言葉ですね。

 

生まれた環境が違えど、人種が違えど、動物や植物、あらゆる自然界にある生命は平等であってそこに優劣などはないことを改めて気付かせてくれます。

 

生命は尊いものであって、何人もそれを理由なく奪う権利など絶対にあってはならないことを学ばなくてはいけません。

 

それほど同じ種族である『人を殺める』『自分を殺める』という行為は自然界のルールからすれば異質であり、愚かなことなのかも知れません。

 

 

f:id:kiminonaha03:20161113200257j:plain

出典matome.naver.jp

 

『多すぎる火は何も生みません。火は一日で森を灰にするが、水と風は100年かけて森を育てる。』

 

人は自然と共存しないと生きてはいけないということを認識しなければいけないとても奥深い言葉です。現代の環境破壊問題にも通じるものがあり、人間は簡単に自然を破壊してしまうけれどもその命は長い月日をかけて築かれてきたということを忘れてはいけません。

 

経済発展のために犠牲にしてきたものは図りしれないほどあるけれど、これからの時代は如何に自然界の秩序を保って、その重要性を人々が認識し共に歩む努力をしていけるかが人類のあるべき本当の進化なのではなかろうか?

 

3.ゲド戦記

f:id:kiminonaha03:20161113202255j:plain

出典:http://studiototoro.com

 

『命を大切にしないやつなんて大っ嫌いだ!』

 

命の尊さや大切さを理解していない人が多い今の世の中に響いてくるストレートな深いメッセージですね。テルー自身も両親に虐待を受けて心に傷を抱えながらも自分自身と戦いながら生きてきた命の尊さを知っているからこその優しい言葉だと思います。

 

 

f:id:kiminonaha03:20161113203329j:plain

出典: prcm.jp

 

『死ぬことがわかっているから命は大切なんだ。』

 

テルーの深い言葉。生きとし生きるものすべての命には、始まりがあれば必ず終わりが訪れる。だからこそ、生きている一日一日を精一杯生きることは僕たち動物の使命でもあり、大切に噛みしめながら生きなければいけない。

 

 

おわりに

いかがだったでしょうか?

 

『生きる』という行為は、僕たちが無意識に行っているごくごくシンプルな動物的本能でもあります。無意識であるがゆえにその本来の大切さをこの混沌とした世の中の様々な情報などの影響を受けて、見失ってしまう人が増えているのかも知れません。

 

だからこそ、時々僕たちは立ち止まって本来の『生きる命』ことの大切さや意味を深く考えて、間違った情報に惑わされたり影響されないように自分自身と向き合う時間を設けなければいけないのかも知れません。

 

少しでも、世の中の罪のない全ての命が無慈悲な奪われ方や自ら奪うことがなくなるように全うに終わりが迎えられる世界が訪れることを祈ります。

 

それでは。また(・ω・)ノ