読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sympathist

あなたと共感でツナガルブログ

映画『ナラタージュ』キャスト発表!松本潤と有村架純の禁断の過激濡れ場シーンも!?

スポンサーリンク

f:id:kiminonaha03:20170427231005j:plain

2017年10月7日に劇場公開が決定した行定勲監督作『ナラタージュ』のティザービジュアルと特報映像が解禁されました。

その特報映像で松本潤が演じる高校教師の葉山貴司有村架純が演じる生徒役の工藤泉だったふたりが再会を経て恋に落ちて風呂場でびしょ濡れになって抱き合う禁断のシーンが流れて、ファンの間で悲鳴に近い声が飛び交って話題になっています。

あらすじ

f:id:kiminonaha03:20170427232934j:plain

『ナラタージュ』のディザービジュアルで、「一生に一度の恋。わたしには、あなたでした。」コピーと共に高校教師の葉山(松本潤)とその生徒として出会った工藤泉(有村架純)が時を経て再会したのちに決して許されることのない禁断の恋に落ちていく物語。

この映画は、 2006年版「この恋愛小説がすごい」1位を記録した島本理生原作の恋愛小説『ナラタージュ』を映画化し、主演の嵐の松本潤とヒロイン役の有村架純が大抜擢され話題になっています。

特報映像では、高校時代にひそかに片思いだった葉山と再会したことによって胸の中で押さえていた葉山への想いを蘇らせる泉の表情や卒業式で葉山を切ない眼差しで見つめる姿が映し出せれています。

20歳の時に野間文芸新人賞を最年少で受賞した島本氏が執筆した狂気✖純粋が入り乱れた許されざる恋に落ちる2人を描いた作品です。

原作の発売から12年を経て、行定勲監督が映画化。高校時代、学校に馴じめずにいた自分を救ってくれた教師・葉山へと密かな想いを寄せていた泉は彼との再会によってその恋心を蘇らせる。しかし2人の想いが重なりかけたとき、泉は葉山から離婚の成立していない妻の存在を告げられることになるが…!?

また、2人と三角関係となる大学生・小野玲二を坂口健太郎が務めており、豪華キャスト陣で構成されているだけあってかなり注目を浴びる作品になるのではないでしょうか。

映画『ナラタージュ』キャスト情報

出演:松本 潤 有村架純

坂口健太郎 大西礼芳 古舘佑太郎 神岡実希 駒木根隆介 金子大地 市川実日子 瀬戸康史 監督:行定勲  原作:島本理生(「ナラタージュ」角川文庫刊)  脚本:堀泉杏 音楽:めいなCo. 配給:東宝=アスミック・エース 映画「ナラタージュ」公式HP:http://narratage.com/

おわりに

やはり、ファンの方が一番気になるのは、嵐の松本潤有村架純の今最も旬なスターふたりがびしょ濡れで抱き合う濡れ場シーンではないでしょうか?

実写版でどこまでこのふたりが極限の恋愛の本質を生々しく表現してくれるのかがこの映画の評価の明暗を分けそうですね。

まだ原作を読んだことがなくて劇場公開まで待てない!

という場合は原作の文庫本でこの世界観を感じてみてもいいのではないでしょうか。

文庫本で原作を予習したい人は。。。

f:id:kiminonaha03:20170427232824j:plain

★Amazon⇒ベストセラー1位の『ナラタージュ』の文庫本はこちら

★楽天⇒人気の『ナラタージュ』の文庫本はこちら