読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sympathist

あなたと共感でツナガルブログ

アニメのタイガーマスクwを観れば9倍楽しめる『WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム』

スポンサーリンク

f:id:kiminonaha03:20170101213623j:plain

2017年1月4日にプロレスファンが待ちに待った新日本プロレス恒例のイベントである『WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム』が東京ドームで開催されます。

 

その中でも僕が特に注目しているカードが現在、新作アニメとして放送されている『タイガーマスクW』でそのタイガーマスクWの実写版として組まれた試合です。

 

実は、このタイガーマスクWのデビュー戦はアニメ放送特別試合として昨年の2016年10月10日に第0試合に組まれた両国国技館の試合でした。

 

僕たちアラフォー世代の方にとってアニメのタイガーマスクと言えば孤児院の子供達のために正体を隠して闘う最高のスーパーヒーローでした。

 

その当時のプロレス初代タイガーマスクである佐山聡さんもアニメに劣らないアクロバティックな技で絶大な人気を誇っていました。

 

今回のアニメ作品は、東映アニメーションの60周年記念としたプロジェクトで昭和時代に放送されていた当時の大人気アニメ『タイガーマスク』の続編として描かれており、新日本プロレスの選手の多くが実名で登場しています。

 

そして、なんと真壁選手など一部の選手は声優も務めているとのことなのでこのプロジェクトにかける熱い気持ちがひしひしと伝わってきます。

 

それでは、今回のリアル版タイガーマスクWの試合を9倍楽しく観るために、アニメ『タイガーマスクW』のあらすじも紹介したいと思います。

 

アニメ版タイガーマスクwあらすじ

f:id:kiminonaha03:20170101212249j:plain

出典元:http://natalie.mu/music/news/196886

ある日、海外プロレス界にその名を轟かすメジャー組織「GWM(グローバル・レスリング・モノポリー)」が国内の中堅団体「ジパングプロレス」の興行に招聘されて日本に上陸するが、彼らの日本進出は失敗に終わった。メーンイベントでトップ悪役(ヒール)「イエローデビル」が団体の代表レスラーを再起不能になるまで徹底的に叩きのめしたことが、問題視されたのだ。エースを失ったジパングプロレスは解散し、そのレスラーの息子「藤井タクマ」は消息を絶ち、そのほかの選手も去り、唯一取り残された練習生「東ナオト」の前に初老の男「高岡拳太郎」が現れる。

数年後、GWMは世界規模の興行の一環として日本へ再上陸するが、そのメーンイベントに突如、伝説の覆面レスラー・タイガーマスクが乱入し、立ちはだかったメーンイベンター「オーディーン」をスペシャルホールドで鮮やかに倒し去った。

このタイガーの正体は、初代タイガーマスク=伊達直人と共にリングで活躍した拳太郎から「虎の遺産」を受け継ぎ、かつて直人が使用していた富士の裾野の秘密鍛錬場[注 8]で過酷な特訓を乗り越え生まれ変わったナオトであった。ナオトは拳太郎から、イエローデビルやGWMのバックにかつて初代タイガーマスクや拳太郎自身を養成し、一度は初代タイガーがその存在と引き換えに壊滅させたプロレス暗黒の歴史に記された闇の組織「虎の穴」がいることを教えられ、彼と共にプロレス界支配の野望を抱いて復活した「虎の穴」をまとめて潰滅させる「計画」を始動したのだ。

そして、その場には「もう1人の虎」タイガー・ザ・ダークも居た。その素性は父を倒したイエローデビルの挑発的なスカウトにあえて乗って「虎の穴」に入り、凄絶な生存競争に打ち勝って「闇の虎のマスク」を与えられたタクマだったが、虎と成った2人は、互いの正体を知らない。

タイガーの伝説を蘇らせたナオトは次々と差し向けられる刺客レスラーたちを倒し、目的を果たすことができるのか。ダークとなったタクマはGWMで伸し上がり、あの日以来行方不明のイエローデビルが自分と闘うために姿を現したくなるほどの強者になれるのか。光と闇の道を進む「虎」たちの戦いは、やがてプロレス界に巨大な「W」の嵐を吹き荒らすことになる。

出典元:タイガーマスクW - Wikipedia

 

そして、今回のWRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム』で行われる試合の相手がもう一人の虎と呼ばれる宿敵『タイガー・ザ・ダーク』なのです。

 

昔のタイガーマスクの時の宿敵と言えば『ブラック・タイガー』でした。光と闇の二人のタイガーマスクの存在がストーリーを盛り上げてくれます。

 

実写版タイガーマスクwの正体は!?

f:id:kiminonaha03:20170101213412j:plain

アニメの『タイガーマスクW』『タイガー・ザ・ダーク』はかなりのイケメンですね。

 

このイケメン具合は女性ファンを増える予感がします。

 

そして、気になるのが実写版の『タイガーマスクW』『タイガー・ザ・ダーク』は誰なのか?というのが気になりますが、実はプロレスファンの間ではこの人ではないかという噂が流れています。

 

f:id:kiminonaha03:20170101220447j:plain

出典元:http://iyaaaao.doorblog.jp/archives/49738477.html

 

なんと、タイガーマスクWの正体は、体格や繰り出される技の切れ、マスクの間からのぞく目や髪の毛の特徴から飯伏幸太選手が濃厚そうですね。まだ一応は謎に包まれている設定です。

 

飯伏幸太選手もかなりのイケメンレスラーです。

 

女性ファンも多いのではないでしょうか。

 

飯伏幸太選手は新日本プロレスでIWGPジュニアヘビー級王座を3回IWGPジュニアタッグ王座1回、BEST OF THE SUPER Jr 優勝1回とジュニア最強の称号を次々と手に入れた選手です。

 

現在は、新日本プロレスを退団し、フリーとしてDDTのリングに上がっていますが最近は世界最高峰のプロレス団体であるアメリカのWWEへの移籍の話題が持ち上がっているそうです。

 

プロレス界のスーパースターが揃うこの世界に飯伏幸太選手が加わるとなると凄くわくわくしますね。ぜひタイガーマスクの姿で世界の舞台に上がってほしいですね。

f:id:kiminonaha03:20170101220724j:plain

出典元:http://www.oricon.co.jp/news/2079782/photo/1/

 

そもそもタイガーマスクのマスクを引き継げる選手自体が絞られるので、いつもプロレスを観ているファンからすればすぐに正体はわかっちゃいますよね。写真でみても体格もほぼ一致してそうです。

 

ちなみにまだタイガー・ザ・ダークの正体は不明ですね。一体誰がマスクを被っているのかの予想は、1月4日までのおあずけですね。

 

2016、2017年度の予告映像

f:id:kiminonaha03:20170101230336p:plain

出典元:http://enuhito.com/?p=12953

 

10月のデビュー戦の相手はレッドデスマスクでアニメにも実際に登場するキャラクターです。この時も鮮やかなタイガーマスクの代名詞でもある空中殺法がさく裂し、見事レッドデスマスクをマットに沈めています。

 

リアル版レッドデスマスクがこちら!

f:id:kiminonaha03:20170101231104j:plain

出典元:http://natalie.mu/comic/news/205029

 

なかなか完成度が高いですね。アニメの雰囲気もかなり再現されているのではないでしょうか。

 

2016年の予告映像

youtu.be

 

 

 今回の相手『タイガー・ザ・ダーク』 のリアル版が今から楽しみですね!

youtu.be

 

2017年1月4日(水) ニコニコ生放送決定!!第1話から第8話までの一挙配信も | ニュース | タイガーマスクW 公式サイト - 東映アニメーション

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

1月4日の試合は日付が変わる5日夜中の0:15からテレビ朝日で放送されます。

 

他の試合も勿論スーパーカード揃いですので、プロレスが大好きな人も普段プロレスを見ない方もこのタイガーマスクwのアニメを見てから、この試合を見ればまた違うプロレスを味わうことができるのではないでしょうか?

 

それでは。また(・ω・)ノ

 

※お詫びと訂正 1/5 追記

このWRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム』の放送日時を間違って表記していました。正式には1/4の0:15からで放送は関東のみとなっていました。気合い入れて待っていても始まらないので調べたら、完全に勘違いしておりました。皆様に多大なご迷惑おかけしましたこと深くお詫び申し上げます。